Monthly Archives: 8月 2016

美容の居抜き物件として、今の業態と違う業態に内装を譲渡したい

今回のテーマお話は、居抜き物件の売却の際に稀にある要望です。 例えば、「今の美容室を移転オープンするのですが、原状回復費用をかけずに居抜きで造作を譲渡したい。しかし、できるなら競合する美容室以外にしたい。」 「2フロアー […]

Read More