2015年8月14日

豪商の館「機那サフラン酒本舗」長岡 摂田屋地区

先日の長岡まつりの際、義父の希望もあり長岡の摂田屋地区にある豪商の館、「機那サフラン酒本舗」にお伺いいたしました。


長岡の摂田屋地区は、醸造の町

醤油や日本酒、味噌など醸造蔵がたくさん並ぶ街で、蔵めぐりするかたも多くいらっしゃいます。

今回は、その中でも美しいと有名の蔵、「機那サフラン酒本舗」にお伺いいたしました。

折角、義父のが楽しみにいきますので蔵の中まで見せて頂きたく、前もって手紙を送りましたが、その日は元から公開日だったようです。


美しい「鏝絵の蔵」の他にも中庭や、離れ屋敷の中なども現地のボランティアさんのご案内で見学させて頂きました。

とても、素晴らしいもので義父も喜んでました。

建設から100年経った荒廃した庭や建物を、ボランティアさんの手で蘇させてたそうです。


ただ、資金の問題もあり、まだ途中の段階だとか

もし、見学なさる方は基本は見学無料ですので、保存のための寄付をして頂ければ幸いです。

ご案内頂いたボランティアの方ありがとうございました。

醸造の町摂田屋まちおこしの会

https://www.facebook.com/nnn.settaya


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です