2015年7月29日

継続は信頼なり

2009年12月4日に、アメブロから始めたブログ(http://ameblo.jp/salon-produce/)ですが、今年3月にこちらに移転して今月の17日でとうとう連続更新記録が途絶えました。

6年7ヶ月ですかね・・・

とはいっても、最近の更新は物件情報ばかりで無理やりでしたが(笑)

今日の話しは、そんなことはどうでもよく、改めて振り返るとブログを認めてもらうまでの話しです。

認めてもらうって誰に?って感じですが、私の場合は妻に・・・・

というのも、ブログを始めた当初、まだ結婚前でしたが現在の妻はブログを更新する事を、あまり好意的には思っておらず、ブツブツ文句を言われたものです。

それもそのはず、仕事も長く続かないのに、多分続かないであろうものを始めた上、一緒のプライベートな旅行や食事をブログにアップする上に、一緒にいる最中にブログを書き始めるので、そりゃ文句も言いたくなります。

最初の頃は、一日5回更新とかもありましたからね・・・・

しかも、たまにブログを覗き、「こんなこと書くな」とか「文章がへたくそすぎ」としょっちゅう罵られました(笑)

ですから、毎日なるべく迷惑やイライラさせないように気をつけながら更新してました。

しかし、そんな日が続き3年ほど毎日書いていると、一緒に食事行っても「ブログ用の写真撮らなくていいの」とか、「今日は更新したの」とかブログに大変協力的になってくれました。

相変わらずたまに記事に文句言いますが・・・

そこで、思ったのが

「継続は信頼なり」

継続でしか生み出せない信頼があるんだなと思いました。

どんなプロジェクトを立てようが、そのプロジェクトを主催するものが伝える継続性が無いと、いつのまにか信頼と共にプロジェクトも立ち消えしてしまう。

こんなことよくありますよね・・・・

「伝える継続性」

人に伝え行動させるには、伝える継続性が不可欠の様な気がします。

ですから、今いろいろな取り組みに参加しておりますが、そんな思いで取り組んでおります。

もちろん自分の事業も

偉そうに語るほどのエピソードではないですが・・・(笑)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です