2015年6月19日

知り合いの紹介頼みの業者選定

店舗を初めて開業する上で、気をつけたいのがなんでもかんでも知り合い頼みの業者選定。

これ、本当によくあります!

特に内装業者等では、現地調査で立ち会う事も多いので、見ていて心配な時は相見積もりをすることを勧めたりします。

しかし、その際に出る言葉は「知り合いの紹介だから、大丈夫です」

そう言われれば、私も出る幕は有りませんので、それ以上は勧めません。(;^_^A

しかし、数週間後・・・・

「聞いてください!知り合いの紹介なのに、こんな高い見積もりが!」よく、聞く言葉です。

実際、見積もりを見せてもらうと、そんなには高くなかったりすることもよくあります。

開業される方からすれば、知り合いの紹介=安くしてくれると思いがちですが、業者の方からすれば、知り合いの紹介=知り合いの顔を潰さない様に、細心の注意を払って仕事をする(多少の融通はきかせる)

と、よほどの知り合いじゃない限り、普通はこんなものではないでしょうか?

まして、知り合い頼みの業者選定ですと、相場も分からないままですので、印象のみの判断してしまう事も少なくありません。

それでは、せっかく紹介してくださった方に対しても、失礼になってしまいます。

ですから、やはり知り合いの紹介といえども、事前の相場調査や予備知識の勉強して、交渉や商談する事が大切です。

本当のプロにお願いするのであれば、知り合い=価格より、知り合い=信用できる、で考えるのが事業者として大切なことです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です